スポンサーサイト

  

Posted by スポンサー広告 at

2014年08月04日

花の育て方で季節に植える育て方のコツ

家の庭に花があるととても綺麗ですよね、殺風景な庭だと癒されませんね。

そんな庭で花を育ててみてはいかがでしょうか、綺麗な花を育てることによって、庭はとても華やかになります。

それではどういった花を育てればいいか、それは季節に合った花を季節ごとに植えるのが一番です。花の育て方で何よりも先に考えなければいけないのは花の育つ季節です。

育て方のコツとして、しっかりとその花が育つ季節を選んで植えるということがとても重要になってきます。

花の育て方はそれぞれその種や苗に書いてあるものなので、そういったものをしっかり見る必要があります。ほかに育て方のコツとしては、水をやりすぎたり費用を与えすぎたりしないということがとても重要です。






フレシャス  


Posted by カリオペ at 16:25Comments(0)趣味

2014年06月03日

トマトの苗は、1鉢に1本!

トマトの苗は、1鉢に1本にしないと後で後悔します。

私がその見本です。

去年は、種からのトマトでしたが、1鉢に3粒植えて、出てきたいい苗を全部残してしまったので、1鉢に1本~3本になってしまいました。

伸びていくにつれて、やはり1鉢に1本の苗は、太くてしっかりしてきました。

収穫も1鉢に1本のものは、1鉢に2~3本のものよりも、倍の収穫になりました。

1鉢に2~3本のものは、途中で伸びなくなって、トマトもならなくなってしまいました。

上から土を足していたのですが、おそらく根詰まりで成長が悪くなったのではないでしょうか?

種で植えるときには特に、もったいながらずに1鉢に1本だけ残すようにしましょう。
  


Posted by カリオペ at 20:12Comments(0)趣味

2014年05月18日

ガーデニングや家庭菜園の楽しみ

なぜか植物は、観ても触れても心癒されるものです。たとえ草むしりでも、無心になれるひとときのような気がします。

ガーデニングや家庭菜園は、四季折々に応じて一年中楽しめるものです。

ガーデニングは、冬から春先にかけて、小さなクロッカス、スノードロップなどが目覚めてくる時期から、花々が競うように咲き出します。

この頃から、ガーデニングや家庭菜園は、本格的に忙しくなります。

花も野菜も、種から育てるのは本当に大変、上手く育てられなくても、この時期の園芸店の店先には、花や野菜の苗がたくさんあります。

小さな苗たちを育てていると、返ってくるものがいっぱい、子育てと同じように、苗木も個性豊かに育ち、実ってくれるのです。そしてそこにいるだけで、和みを与えてもらえます。
  


Posted by カリオペ at 21:34Comments(0)趣味